エクスプローラーホテル

カナダ極北の地、北極圏にあるホテルです。オーロラツアーで日本人もよく利用するホテルで、マンモスホテルではありませんが、そこそこの大きさはあります。ホテル内には売店、レストラン、バーもそろっています。

全体的にはこじんまりとまとまった印象のホテルですが、その分、スタッフの人たちの温かさを肌で感じることができます。例えば、トイレ内にある自動販売機を利用したときのことですが、お金を入れたにもかかわらず、商品が出てきませんでした。どこに言いに行っていいのかわからず、とりあえず売店の女性に伝えると、笑顔で店内にある同様の商品を選んで渡してくれました。

また、レストランで夕食をとったとき、トナカイの肉があまりにも多くて食べきれずにいました。勿体ないのであとで部屋で食べられるように残った料理を包んでくれるよう、ウェイターさんに頼みました。お店を出て部屋に戻り、シャワーを浴びていると、ドアのインターフォンがなりました。友人が応対して何かしゃべっている様子です。シャワーから出て、誰が来たのか友人に訪ねたところ、レストランで働く女性が、包んでもらうように頼んだトナカイの肉を持ってきてくれていたのです。そういえば、レストランを出る時に包を持って出るのを忘れていたのを思い出しました。

本当に、心温まる、居心地の良いホテルでした。