映画好きなら一度は訪れたいトロント

カナダ東部に位置するトロントは、その近くに位置する首都のオタワよりも大きな街で、交通のアクセスもよいです。毎年9月には「トロント国際映画祭」が行われているので、名前を聞いたことがある方も多いと思います。

トロントの市街は五大湖のひとつ「オンタリオ湖」に面しており、湖畔の落ち着いた雰囲気はゆったり過ごすのにぴったりです。ニューヨークを起点にして、アクセスするのもイイと思います。街並みの雰囲気はさほど変わらないのに、人の数が少ないあたりが、カナダだなぁ、といった感じ。

このトロント、様々な映画のロケ地になっていることでも密かに有名です。映画祭があるからロケ地になるのに協力的なのでしょうか。ニューヨークが舞台となっている設定の映画でも、実際の撮影はトロントで、という作品も数多くあります。映画好きならきっと、街を歩くだけでワクワクできるはずです。

トロントのもうひとつの楽しみは、食べ歩きです。チャイナタウンをはじめ、様々な国の外国人街がここにはあります。ひとつの街にいながらにして、世界旅行気分が味わえること、間違いなしです。個人的なおすすめは「グリークタウン」。グリークとは、ギリシャのこと。日本人としてはちょっと珍しいギリシャの味・雰囲気が楽しめます。