トロントの観光地

トロントで有名なものといえば、まず、CNタワーです。これは2007年頃まで世界一高いタワーと言われており、その高さは553.33メートルあります。中には、喫茶店、レストラン、展望台があり、展望台に致しましては日本の東京タワーと同じく、床が強化ガラスになっている部分があるため度胸試しにはうってつけです。

他にも、この辺りには博物館や美術館がたくさん設けてあり、美術館、博物館巡りが行えます。オンタリオ美術館、バータ靴博物館、ホッケー殿堂博物館、ロイヤルオンタリオ博物館、テキスタイル美術館と、この辺りに密集して建っています。特にロイヤルオンタリオ博物館はカナダ最大の博物館として大変有名なところでもあるため、ぜひ行ってみることをおすすめします。

また、地下街も発達しており、ショッピングには最適の場所でもあります。カナダは寒い地域であるため、寒さをしのぐのにも丁度いいです。

その他にも、スポーツ観戦(アイスホッケー)やミュージカルといったトロントならではの観光地が目白押しです。郊外に行けば動物園や遊園地といったところもあり、ハーバーフロントでフェリーに乗ってクルージングというのも可能です。エンターテイメントには事欠かない場所でしょう。

ヒルトン ケベック

ヒルトンといえば、世界的に有名なホテルチェーンですが、もちろんカナダのケベックにもヒルトンはあります。

その名も「ヒルトン ケベック」。

ヒルトン ケベックは、特にビジネスパーソンにとって便利なホテルといえるでしょう。

というのも、このホテルはケベック シティ コンベンション センターや、議会ビルまで歩いてすぐなのですから。

さらに、このホテルの近くには展望台もあり、公園もあります。

そして、ビジネスパーソンにとって魅力的なのは、ホテルの外だけではありません。

ホテルの中も、ビジネスパーソンにはありがたいものです。

24時間対応のビジネスセンターがありますし、インターネットアクセスも万全。

リムジンサービスもあるので、送迎にも便利です。

車でお越しの方には、もちろん駐車場も完備。

このホテルには、会議室やカンファレンスルームがありますので、ここで会議を開くことも可能です。

このホテルの魅力のひとつといえば、眺望です。

ケベック市街を一望することができるのですから。

これも、巨大ホテルならではの特権といええますね。

疲れた体を癒すには、プールやサウナがあります。

また、喉の渇きを潤すには、ラウンジがいいでしょう。

このラウンジでは、朝食を召し上がることもできます。